Line

最近、ふとしたときに白昼夢みたいなのを見るようになった
あの夏あそこで終わった夢
あの出来事が起こらなかった夢
あのプロジェクトが始まらなかった夢
あの子が普通の家に生まれて、バカなところは変わらなかったけどまだ全うな人生を歩んでいた夢
夢の中であの子はいつも笑っていた
もし、現実がああだったら、今頃

目を背けたいのに、眼を閉じていたいのに、白昼夢は私を引きずりこむ